綾野剛&星野源&鈴ノ木ユウの神ショットに「しのりんが笑ってる!」

左から綾野剛、原作者・鈴ノ木ユウ、星野源(写真は「コウノドリ」公式Instagramのスクリーンショット)
左から綾野剛、原作者・鈴ノ木ユウ、星野源(写真は「コウノドリ」公式Instagramのスクリーンショット)

 10月に続編が放送されるテレビドラマ「コウノドリ」(TBS系)の公式Twitter及びInstagramで、主演の綾野剛と、共演の星野源、原作者・鈴ノ木ユウの3ショットが公開され、人気キャラの再会模様に「待ってました!」の声が相次いでいる。

【写真】綾野剛&星野源の女装コスプレ

 「モーニング」(講談社)で連載中の鈴ノ木ユウによる同名人気漫画「コウノドリ」を2015年にドラマ化。心優しき産婦人科医と天才ピアニスト、二つの顔を持つミステリアスな主人公・鴻鳥(こうのとり)サクラ(綾野)の2年後を描く新シリーズの放送を前に、ドラマのSNSではサクラ役の綾野、その同期でライバルの産婦人科医師・四宮春樹を演じた星野源、原作者・鈴ノ木の3ショットが公開された。

[PR]

 「3人とも先生。ある意味。」のキャプション、「#サクラ先生 #四宮先生 #鈴ノ木先生 #異業種の先生の集い #奇跡の3ショット #綾野剛 #星野源 #鈴ノ木ユウ #コウノドリ #ポスター撮影にて #tbs」のハッシュタグとともにインスタに投稿された写真に、「おかえり、サクラ、しのりん!」「久しぶりに綾野剛さんと源ちゃんの白衣が見れて嬉しいです」「何て素敵な3ショット!!」とコメント欄は大盛り上がり。

 中でも目立ったのが、「逃げるは恥だが役に立つ」(2016・TBS系)で一層のブレイクを果たした星野へのリアクション。人情派のサクラとは対照的で理論派、クールな四宮の役柄とは裏腹に、この3ショットでは笑顔を見せる星野に「しのりんが笑ってる!」「笑顔のしのりん(ハートマーク)」と歓喜の声が多く寄せられている。

 新シリーズには綾野、星野のほか、松岡茉優吉田羊坂口健太郎大森南朋ら前作でおなじみの面々がペルソナ総合医療センターで働く医師たちとして再集結する。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]