「世にも奇妙な物語」岩田剛典が初出演!運命の恋が題材に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
運命の恋、信じますか? - 「世にも奇妙な物語'17秋の特別編」より - (C) フジテレビ

 1990年にスタートした人気番組「世にも奇妙な物語」に、EXILEおよび 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE に所属する岩田剛典が初出演。10月14日に放送される「世にも奇妙な物語'17秋の特別編」(フジテレビ系・午後9時~11時10分)で、岩田は“運命の恋”をモチーフにした作品「運命探知機」の主演を務めるという。

【画像】劇中の“運命”…岩田剛典「世にも奇妙」出演シーン

 同作で岩田が演じるのは、「運命の人、運命の恋、永遠の愛」というものを信じきれない29歳の独身男性・和泉涼平。ある日彼は、腕時計のような機械「運命探知機」を拾ったことをきっかけに、最悪な出会い・奇跡的な再会・突然の恋のライバル登場……といった恋愛ドラマのようなシーンを次々と重ねていくことになる。

[PR]

 「世にも奇妙な物語」への初出演&初主演に岩田は、「小さい頃から、その季節が来ると楽しみにしてきた風物詩的なシリーズでした。子供心をとてもくすぐられた記憶があって、そういう作品に携われるチャンスをいただけたのは本当にうれしいです」と喜び。

 ドラマについては「誰しもが自分にとってすてきな人といつの日かひょんなタイミングで出会うことを夢見るものだと思います」とは言いつつも、「この作品は『世にも奇妙な物語』らしい怖さとは一味違う、怖さのジャンルにはこういうものもあるんだなと、自分が思う題材だったのでより演じてみたいと思いました」とコメント。

 一方で作品の題材となる“運命の恋”については、「あるわけないとは思わないです。あったらいいなっていう思いはありますし、心のどこかで“運命の恋”があったらすてきだと思います」と語ると、「もしも“運命探知機”があったら、その指示に従って“運命の人”に出会ってみたいですね」とロマンチストな一面をのぞかせていた。

 また岩田の相手となる“運命の人”のヒロイン役には石橋杏奈が決定。脇は浅香航大玄理丸山智己ら個性派俳優陣が固める。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]