ディカプリオ財団、環境保護団体に約22億円を寄付!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
レオナルド・ディカプリオ - Dave J Hogan / Getty Images

 ハリウッドスターのレオナルド・ディカプリオが立ち上げた環境保護財団が現地時間19日、世界中の環境保護団体などに合計2,000万ドル(約22億円・1ドル110円計算)を寄付することを発表した。

レオ様、でっぷり“お父さん体形”に!【写真】

 1998年からこれまで約8,000万ドル(約88億円・1ドル110円計算)を100以上の組織に寄付してきたディカプリオ財団は新たな巨額の寄付を表明した。今回の寄付金は野生動物やその生息地の保全、先住民の人たちの権利を守ること、地球温暖化や複雑な環境問題の解決などのために役立てられるという。

 2014年に気候変動に関する啓発活動を行う国連のピース・メッセンジャー(平和大使)に任命されているディカプリオは地球温暖化対策に人一倍の情熱を注いでおり、2016年に『レヴェナント:蘇えりし者』の演技で悲願のオスカーを獲得した際のスピーチでも地球のために行動することを呼びかけて喝采を浴びていた。(編集部・海江田宗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]