市川海老蔵、今も押し寄せる悲しみ…麻央さん月命日に思い出の料理

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
悲しみをつづった市川海老蔵(6月撮影)

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が、6月にがんのため死去した妻・小林麻央さんの月命日にあたる22日、あらためて胸に去来する悲しみをブログで告白した。

【画像】生前、闘病中の小林麻央さんと海老蔵のツーショット

 麻央さんが亡くなってからちょうど3か月となったこの日。海老蔵は「今日は妻の月命日です」と報告すると、「いまになり心のかなしみが押し寄せる」とポツリ。「今日は家でゆっくり妻を思い過ごしています」と明かした。

 また、その後の更新では、麻央さんのために作っていたこともある野菜スープの写真をアップ。「私が以前つくった野菜スープを思い出しながら目を瞑り共に食べようと思います」といい、「麻央が好きだったものを思い出しながら、たまに家でゆっくりするのも悪くないですね」としみじみつづっている。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]