「シカゴ・ファイア」クリエイター、FBIドラマ製作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ディック・ウルフ - Chris Haston / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 米テレビドラマ「シカゴ・ファイア」「シカゴ P.D.」などのクリエイター、ディック・ウルフが、米CBS局でFBIドラマを製作することになった。Deadlineなどが報じた。

【ドラマ写真】「シカゴ・ファイア」

 新ドラマ「F.B.I.(仮題)」は米連邦捜査局のニューヨーク支局を舞台にしたドラマになるとのこと。パイロット版の脚本は「グッド・ワイフ」の製作総指揮を務めたクレイグ・タークが執筆し、ショーランナーも務めるという。同ドラマは既にシリーズ化が決定しており、13エピソードが製作されることになっている。

[PR]

 ディックは2016年のテレビ批評家協会の夏のプレスツアーで、ニューヨークを舞台にした犯罪ドラマでFBIの世界を描きたいとコメントしていた。当初は彼が手掛けている「LAW & ORDER 性犯罪特捜班」からスピンオフする予定だったが、ヒラリー・クリントンの電子メール問題、ロシアのハッキング事件などをめぐり、実際のFBIがあまりにもニュースになっていたこともあり、しばらくの間、棚上げにされたという。

 今春に再び、「LAW & ORDER 性犯罪特捜班」にFBI捜査官を登場させることも検討されたが見送られ、独立したドラマとしてスタートすることが決定したそうだ。軌道に乗ったら、クロスオーバーもあるかもしれない。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]