山本彩、24歳の小学生姿に反響!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は山本彩Instagramのスクリーンショット

 NMB48のキャプテン、山本彩がInstagramに投稿した、ランドセルを背負った24歳の小学生コスプレが反響を呼んでいる。

【写真】山本彩のキュートなマイメロコス

 「NHK土曜ドラマ『植木等とのぼせもん』第5話、ご覧下さった皆様ありがとうございました」の書き出しとともに楽屋らしき場所で、みつあみに黄色の通学帽をかぶり、チェック柄のシャツ&赤のツナギといった出で立ちの写真を投稿した山本。山本は、植木等(山本耕史)と彼の付き人兼運転手を務めた小松政夫志尊淳)の絆にフォーカスしたNHKドラマ「植木等とのぼせもん」(毎週土曜夜8時15分~・全8話)の第5回「弟子の名は。」で、歌手の園まりを好演。音楽バラエティー番組「シャボン玉ホリデー」内で「逢いたくて逢いたくて」を歌いつつ、クレイジーキャッツと共演したコントでは小学生にふんしていた。

[PR]

 現在24歳の山本だが、このコスプレ姿に「可愛いすぎてヤバイ」「違和感全くない」「小学生・・普通にいける!」「入学おめでとう」「グッジョブ」など驚き&絶賛の声が多く寄せられ、園まりの歌手としての妖艶な雰囲気、コメディエンヌとしての顔までを体現した芸の幅広さが話題に。

 山本は、Instagram内で「園まりさん役で“逢いたくて逢いたくて”を歌唱させて頂きました。昭和歌謡の世界にタイムスリップしたような感覚でとても貴重で光栄な経験をさせて頂きました!」と大物歌手を演じた喜びを語っている。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]