ADVERTISEMENT

神谷浩史&小野大輔「Dear Girl~Stories~」劇場版第3弾は小野Dの故郷へ

ポスタービジュアルだけ見ると、ちょっと壮大そう……
ポスタービジュアルだけ見ると、ちょっと壮大そう…… - (C)2017文化放送エクステンド

 人気声優の神谷浩史小野大輔がパーソナリティーを務め、放送開始から10周年を迎えるラジオ番組「神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~」の劇場版第3弾の公開が決定。第3弾ではなんと前後編2部作に分けて、小野の故郷・高知で二人が過ごす探訪記が描かれるという。

【場面写真】前回の香港ロケの様子

 ついに第3弾へ至った今シリーズは、ラジオ番組のロケの模様をリスナーみんなで観る「劇場版ラジオ」とスタンスで制作。2010年に業界初の試みとして公開された第1弾『Dear Girl~Stories~THE MOVIE』ではスタジオを飛び出し茨城県牛久市を訪問、2014年に公開された第2弾『Dear Girl~Stories~THE MOVIE2 ACE OF ASIA』では番組初の海外進出として香港ロケが実現した。

ADVERTISEMENT

 第3弾の『Dear Girl~Stories~THE MOVIE3 the United Kingdom of KOCHI』では、香港に続くロケとして、小野の誕生日を祝うためにthe United Kingdom of KOCHIこと“高知国”に向かった2人の旅模様が収められる。「海外ロケ」で誕生日を祝うと言われ、パスポートも持たないまま神谷に連れ出される小野。だが二人が降り立ったのは、「KOCHI RYOMA AIRPORT」だった。海外にやってきたと言う神谷に対し、高知は海外じゃないと言い張る小野。二人の意見は一致しないまま、彼らは高知龍馬空港のイミグレーション(入国審査)を龍馬パスポートと、片言の高知語(土佐弁)で通過することになる。(編集部・井本早紀)

前編『Dear Girl~Stories~THE MOVIE3 the United Kingdom of KOCHI 六人の龍馬編』は11月25日より全国公開
後編『DearGirl~Stories~THE MOVIE3 the United Kingdom of KOCHI 蒼の継承編』は2018年1月6日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT