川栄李奈、綾野剛「コウノドリ」で再びの妊婦役

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
川栄李奈、“出産ジンクス”に振り回される妊婦に!

 27日に放送される綾野剛主演ドラマ「コウノドリ」(TBS系)の第3話に、女優の川栄李奈が出演することが明らかになった。夏に放送されて人気を博した「僕たちがやりました」(関西テレビ・フジテレビ系)で妊娠する女子高生を演じていた川栄は、今回のドラマでも妊婦役に挑戦している。夫役は人気エアーバンド・ゴールデンボンバー喜矢武豊

【写真】川栄李奈の妊婦姿(別写真)

 「コウノドリ」は2015年に放送されたドラマの続編。マンガ家・鈴ノ木ユウによる同名人気コミックを基にしており、主人公は綾野ふんする産婦人科医の鴻鳥サクラ。医者だけでなく天才ピアニスト“BABY”という顔も持つサクラを中心に、出産に関する医療従事者と患者のあたたかい人間ドラマを描いている。

[PR]

 そんな作品の第3話に川栄は、初めてのお産でサクラの元に診察に訪れる妊婦・山崎麗子として出演。心臓病を患っている麗子はサクラから無痛分娩を勧められるが、周囲から聞いた“出産ジンクス”に振り回されてサクラたちを困惑させるという役どころだ。

金爆・喜矢武豊と夫婦役!

 ドラマ「フランケンシュタインの恋」(日本テレビ系)、映画『亜人』に続いて綾野と共演した川栄は「前作から大好きな作品なので出演が決まった時は本当にうれしかったです」とコメント。綾野について「今回で3度目の共演になります。毎回役に対して一緒に方向性を考えてくれたり、アドバイスをくれたりととても優しい方で、今回もまた共演できてうれしかったです」と語り、初共演となった喜矢武については「今までテレビで見ていた喜矢武さんとは違う一面が観られて、 一緒にお芝居ができてとても楽しかったです。夫婦役でノリの良い掛け合いにも注目して観てほしいです」とアピールしている。

 本ドラマのプロデューサー峠田浩は川栄の演技を「明るさを前面に押し出しながらも、もう一方でとても繊細な表情をみせる演技にはそのギャップに本当にすごさを感じました」と絶賛している。(編集部・海江田宗)

ドラマ「コウノドリ」はTBS系で毎週金曜よる10時~10時54分に放送中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]