市川海老蔵、長男に麻央さんの面影「同時に抱きしめているような」

市川海老蔵と妻の小林麻央さん
市川海老蔵と妻の小林麻央さん

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が、今年6月にがんのため亡くなった妻・小林麻央さんの面影を長男の勸玄くんに感じると、今月24日に更新したブログで明かした。

【写真】生前の麻央さんとマスク姿でツーショット

 海老蔵は前日の23日、長女の麗禾ちゃんと勸玄くんが、携帯のカメラアプリでさまざまな姿に変身した写真をブログにアップ。「本当に本当に麻央そっくり」と題したこの日の更新で、その記事を引用しながら、勸玄くんについて「どうしてそんなに似てるのかしら…」とつづった。

 そして「親子だから当然ですが、面影がありすぎて、ありすぎて抱きしめる時。たまに二人を同時に抱きしめているような気持ちになります」という海老蔵。どこか切なさの漂うその言葉に、コメント欄には「まおちゃんが残してくれた宝物ですね」「ほんとに麻央ちゃんそっくり!!」「せつないですね麻央ちゃん抱き締めたいですよね」など温かいメッセージが寄せられている。(西村重人)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]