インパルス堤下、再び事故で謹慎処分へ 本人謝罪コメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
謹慎処分を受けた堤下(写真は今年6月の謝罪会見にて)

 お笑いコンビ・インパルス堤下敦が27日に人身事故を起こしたことを受けて、所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーは堤下に謹慎処分を下すことをFAXで発表した。

頭を下げて謝罪した堤下【今年6月写真】

 堤下は27日午前10時20分ごろ、神奈川県内交差点において、先行車が停車したことの確認が遅れたことにより追突し、先行車の乗員にけがを負わせた。今年6月にも自損事故を起こし、先日書類送検されていた。

[PR]

 これに対し、所属事務所は「弊社としましては、事態の重大さを認識し、当分の間、堤下の芸能活動は控え、謹慎とさせていただきます。ファンのみなさま、関係者のみなさま、関係者各位にはご迷惑をかけますこと深くお詫び申し上げます」と書面につづった。

 当人である堤下は、「この度は人身事故を起こしてしまい被害者の方々に深くお詫びいたします。重ねて、ファンのみなさま、関係者のみなさまにご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ございません」と謝罪のコメントを寄せている。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]