映画プリキュア、ブレラン続編おさえ動員1位!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』より - (C) 2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会

 2004年にアニメ放送がスタートした女の子向け人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版最新作『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が28日より公開、土日2日間(10月28日~29日)で17万659人を動員し、週末の映画動員ランキング1位を獲得した。興行収入ではSF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編として注目された『ブレードランナー 2049』が土日で2億2,649万3,800円に達して、『キラキラ☆プリキュアアラモード』の1億9,310万1,900円を上回った。

【動画】『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』予告編

 『キラキラ☆プリキュアアラモード』のこの成績は、昨年公開された『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』と比べ、動員122.3%、興収119.4%。また『プリキュア』の劇場版が週末興行成績の動員ランキングで初登場1位になったのは2012年公開の『映画スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!』以来。5年ぶり2度目の快挙となった。

[PR]

 人気声優たちが登壇する「プリキュア」劇場版の初日舞台あいさつは“大きなお友達”が映画館に大集合するのが恒例だが、レギュラー声優の美山加恋福原遥村中知藤田咲森なな子水瀬いのりが参加して28日に実施された今作の初日舞台あいさつには、ちびっこも多く来場しており、美山が「小さい子“も”たくさんいる!」とコメントして笑いを誘っていた。

 「プリキュア」シリーズ14作目として放送中のテレビアニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」の劇場版である本作。想いのつまったスイーツを守るため、主人公たちが伝説のパティシエ・プリキュアとなって戦う姿が描かれている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]