元子役・福田麻由子が妊婦役!23歳、成長した姿に驚き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
すっかり大人の女性に(画像はドラマ「コウノドリ」Instagramのスクリーンショット)

 テレビドラマ「コウノドリ」(TBS系)の17日放送の第6話で、女優の福田麻由子が妊婦役でゲスト出演する。ドラマ「女王の教室」(2005)や「白夜行」(2006)などへの出演で知られ、子役時代から活躍する福田は現在23歳で、劇中で挑む“妊婦姿”には驚きの声が上がっている。

【写真】かわいい!子役時代の福田麻由子

 「コウノドリ」は、綾野剛ふんする産婦人科医と天才ピアニストという2つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラを中心に、産科医療の現場のリアルを描くヒューマンドラマ。第6話で福田は、切迫早産で産婦人科に入院中の女性を演じる。

[PR]

 ドラマ公式サイトやSNSでは福田が妊婦にふんした写真が公開され、「子役の頃から見てた福田麻由子ちゃんが妊婦さんをやるまでに大きくなってた事にビックリですー!!」「福田麻由子ちゃん、子役されてましたよね。もう、こんな年なんですね 感慨深いです」「子役だった福田麻由子さん!?こんな大きくなったのびっくり」と驚きの声が続々。

 同ドラマ第1話には、福田と同じく「女王の教室」に出演し子役の頃から活躍を続ける女優の志田未来がゲスト出演し、話題を呼んでいた。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]