高畑充希、テレ東グルメドラマ主演!漫画「忘却のサチコ」実写化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高畑充希の食いっぷりも見どころ! 女性版「孤独のグルメ」なるか? 「忘却のサチコ」 - (C)阿部 潤・小学館 / 「ドラマスペシャル 忘却のサチコ」製作委員会

 女優の高畑充希が、テレビ東京系で来年1月2日(夜11:15~)に放送されるドラマ「忘却のサチコ」に主演することが5日、明らかになった。テレ東にとっては、大晦日放送の「孤独のグルメ」スペシャルに続く新年のグルメドラマとなり、高畑は「食べている時のナレーションのテンポとテンションの高さが好きですね。台本の台詞の文体自体がフィーバーしています(笑)。映像と合体したら『激しい』食事シーンになって面白いのではと思います」とコメントしている。

【画像】花嫁姿の高畑充希!「忘却のサチコ」

 原作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の阿部潤による漫画作品。累計販売数は50万部を突破している。主人公の佐々木幸子(ささき・さちこ)は、職場で“鉄の女”と一目置かれる29歳の文芸誌編集者。結婚式の最中に婚約者に逃げられた彼女が、新郎のことを忘れるため、「忘却のグルメ」を探し求める姿を描く。

[PR]

 NHK連続テレビ小説への出演など、絶好調の高畑は、本作でテレ東ドラマ初主演。グルメ漫画の収集が趣味で、原作も大ファンだったといい、「私自身のサチコさん愛が強い分、演じる時には自分の中で理想が高くなってしまって、普段とはまた違ったプレッシャーにドキドキヒヤヒヤしました」と告白。

 また、一見するとロボットのようなサチコについて、「わかりやすく共感できるヒロインではないと思いますが、サチコさんに対して『次は何をやるのかな? すごく平気な顔をしているけれど、大丈夫かな?』とペットを見守るような感覚で、愛情をもって観察していただけると嬉しいなと思います!」と語っている。

原作のサチコ 原作/阿部 潤「忘却のサチコ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)

 高畑のサチコぶりについては、原作者の阿部も「一度撮影現場にお邪魔させていただいたのですが、 そこにいらっしゃったのは高畑さん…いや…サチコそのもので、『漫画の中のサチコが…現実に…目の前にいる!!』と…人生で味わったことのない衝撃を受けました。。プロの役者さんって凄い…!!」と太鼓判。テレ東の木下真梨子プロデューサーは、高畑について「豪快でアッパレな食べっぷりは、お正月のご馳走でお腹いっぱいであろう視聴者の皆さんの胃をも刺激するであろう必見のシーンです。間違いなく、『こんな高畑充希は見たことない!』です!」と明かしている。

 監督は、星野源乃木坂46などのミュージックビデオを手掛け、ドラマ24「下北沢ダイハード」の演出も務めた山岸聖太。脚本はドラマ「1リットルの涙」やNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の大島里美が担当する。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]