山火事の影響で撮影中止「ウエストワールド」「S.W.A.T.」

写真は「ウエストワールド」より
写真は「ウエストワールド」より - HBO / Photofest / ゲッティ イメージズ

 南カリフォルニアで拡大している山火事の影響で、米テレビドラマ「ウエストワールド」と「S.W.A.T.(原題)」が12月5日(現地時間)の撮影を中止したとDeadlineなどが報じた。

【写真】ドラマ版「S.W.A.T.」主演のシェマー・ムーア

 HBOは「近くの山火事のため、『ウエストワールド』は本日の撮影を中止しました。安全になり次第、撮影を再開します」との声明をDeadlineなどのメディアに出したという。

[PR]

 一方の「S.W.A.T.(原題)」は、撮影を行っているサンタ・クラリタ・スタジオの近くまで山火事が迫り、空気も危険な状態になっているため撮影を中断したとツイート。「キャストとスタッフの安全が第一です。この火事に影響を受けている人たち全員にお祈り申し上げます」とつぶやいている。

 サンタ・クラリタ・スタジオの従業員によると窓から見えるところまで火事が迫っていると言い、施設のインターネット回線はダウンしたとのこと。周辺では5つの高速道路が上下線とも閉鎖されているという。ここには16の撮影スタジオがあるが、この日は「S.W.A.T.(原題)」のみが撮影を行っていたそうだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]