生放送版「ジーザス・クライスト・スーパースター」主演はジョン・レジェンド!

ジーザス役はジョン・レジェンド!
ジーザス役はジョン・レジェンド! - Nigel Waldron / Getty Images

 米NBCが来年4月1日(現地時間)に生放送するミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」の主演を、映画『ラ・ラ・ランド』などのジョン・レジェンドが務めることが発表された。

【動画】『美女と野獣』主題歌を歌うジョン・レジェンド

 「ジーザス・クライスト・スーパースター」は、イエス・キリスト(ジーザス・クライスト)の最後の7日間を描いたロックオペラ。作曲は「オペラ座の怪人」などのアンドリュー・ロイド・ウェバー、作詞は『アラジン』などのティム・ライス。ブロードウェイでの初演は1971年で、映画化もされた世界で愛されている名ミュージカルだ。

[PR]

 今回、満を持してジーザス役を務めることになったのは、アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、トニー賞、そして10度のグラミー賞に輝いたジョン。『ラ・ラ・ランド』などでは演技も披露しているジョンは「『ジーザス・クライスト・スーパースター・ライブ・イン・コンサート!』に参加することになり、興奮しています。本当に力強く、示唆に富んだミュージカルで、この公演の一員となることを畏れ多く思います。すでに素晴らしいチームができあがっており、作品に相応しいものにするため、力を合わせていきます」と意気込み、ウェバーも歓迎のツイートをしている。

 ヘロデ王役はミュージシャンのアリス・クーパーが務めることが決まっているが、ユダ、マリア役はまだ発表されていない。(編集部・市川遥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]