シネマトゥデイ

史上初のWスーパー戦隊!「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」来年2月スタート!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パトレンジャー(左)とルパンレンジャー(右)、対決の行方は? - (C) 2018テレビ朝日・東映AG・東映

 東映・スーパー戦隊シリーズの42作目「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が2018年2月11日よりテレビ朝日系で放送されることが明らかになった。シリーズの歴史上初めて、2つの戦隊が最初から登場して対決を繰り広げるという、斬新な物語が展開する。

【画像】41作目「キュウレンジャー」は史上初の9人組が話題に

 ダブル戦隊のモチーフとなるのは「快盗」と「警察」。快盗側の「ルパンレンジャー」は義賊として民衆から英雄視される3人組、警察側の「パトレンジャー」は市民の正義と理想の未来のために戦う同じく3人組のヒーローで、快盗アルセーヌ・ルパンが残した、特別な力を秘めた宝物「ルパンコレクション」をめぐって激突する。

[PR]

 コレクションは、異世界から現れた犯罪集団「ギャングラー」の手に落ちており、2つの戦隊が戦う相手は同じ。しかし、お宝の回収をめぐってはポリシーの違いから手を結ぶことはなく、時には協力しながら、時には銃を突きつけ合いながら、それぞれが大切に守ろうとするもののために戦う。

 戦隊のリーダーであるレッドも両戦隊に存在しており、チャラい系で普段は一般人として身分を隠す快盗側のルパンレッドと、熱血でマジメな警察側のパトレン1号という、正反対の2人が織り成す人間ドラマにも期待ができそう。そのほか、ルパンブルー(青)とルパンイエロー(黄)、パトレン2号(緑)とパトレン3号(ピンク)ら、両陣営に所属する6人の若者たちの活躍が描かれる。

最初から「VS」を謳うシリーズがスタート! (C) 2018テレビ朝日・東映AG・東映

 「仮面ライダー」シリーズがライダー同士の対決をテーマにすることもある一方で、40年を超えるテレビシリーズの中で、一貫して「正義のレンジャー」対「悪の組織」の構造を描いてきたスーパー戦隊シリーズ。子供たちからも変わらぬ支持を集めるなか、ある種のマンネリを自ら打ち破るような「VS劇」は奏功するのか。特撮ファンにとっても注目のドラマがスタートする。(編集部・入倉功一)

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」はテレビ朝日系で2018年2月11日より放送開始(毎週日曜:午前9:30~午前10:00)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]