シネマトゥデイ

ついに最後!「X-ファイル」スカリー役

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「X-ファイル」のジリアン・アンダーソン - FOX via Getty Images

 米テレビドラマ「X-ファイル」でFBI特別捜査官ダナ・スカリーを演じているジリアン・アンダーソンが、第11シーズン(1月3日~米放送)が自分にとっては最終シーズンになると TV Guide に語った。

「X-ファイル」【ほか写真】

 ジリアンは昨年10月、ニューヨークで開催されたコミコンでこのことを明らかにしていたが、それを再度、認める形となった。「わたしにとっては、これが最終シーズンだと最初から言ってきたわ。それを口にしたときのみんなの驚きようにはびっくりよ。だって、今回は1シーズンものだと思っていたんだもの」とコメントしている。

[PR]

 10エピソードが製作される第11シーズンは、最初と最後のエピソードが「X-ファイル」のシリーズを通して語られてきたモルダーとスカリーを取り巻く謎を描くが、間の8エピソードは単発でさまざまな事件を追うストーリーになるそう。

 「現代の文化、政治、そして多くの場合、モラルをも大きく変えてしまっているフェイクニュース、科学の無視、陰謀なども新しいストーリーに関わってくるよ」とクリエイターのクリス・カーターは説明。今後については「まだまだ語るべき『X-ファイル』のストーリーはある。それを実現できるかはわからない。真実はそこにある」と言っている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]