契約更新!1話6,300万円超「グレイズ・アナトミー」主演女優

1話あたりのギャラがゴイスー。 - 「グレイズ・アナトミー」シーズン14より、メレディス・グレイ役のエレン・ポンピオ
1話あたりのギャラがゴイスー。 - 「グレイズ・アナトミー」シーズン14より、メレディス・グレイ役のエレン・ポンピオ - Richard Cartwright via Getty Images

 人気海外ドラマ「グレイズ・アナトミー」で主人公メレディス・グレイ医師を演じているエレン・ポンピオが、出演契約を2年更新したと The Hollywood Reporter などが報じた。

エレン夫婦2ショット【写真】

 番組は現在放送中のシーズン14までしか決まっていないが、エレンが契約したことで、少なくともシーズン16までは続くものと思われる。今回の契約でエレンはプロデューサーの一人に加わっているだけでなく、消防署を舞台にしたスピンオフのエグゼクティブプロデューサーにも名を連ねている。

[PR]

 1エピソードあたりのギャラは57万5,000ドル(約6,325万円)で、これに契約更新のボーナス、プロデューサーのギャラなども加わるほか、ディズニーの撮影所内に彼女の制作会社カラミティ・ジェーンの事務所を置くことや、ドラマ製作においてもいくつかの条件をのんでもらったようだ。(1ドル110円計算)

 「グレイズ・アナトミー」がシーズン16まで続いた場合、医療ドラマとしては最長記録を持っている「ER 緊急救命室」の15シーズンを抜くことになる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]