成田凌、LiLiCoに“スクリーン童貞”奪われる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
成田さん、おいしかったんですか? - 右は井浦新

 俳優の成田凌が10日、都内で行われた映画『ニワトリ★スター』完成披露舞台あいさつに出席。共演したLiLiCoが劇中で成田の“スクリーン童貞”を奪ったことをカミングアウトして会場をわかせ、成田は隣りで恥ずかしそうに照れ笑い。成田は「クランクインの最初の撮影がそれ。なかなか大変でした」とコメントしていた。

【写真】謎のニワトリ登場!イベントの様子

 共同生活を行う井浦新演じる大麻の売人・草太と赤髪モヒカンの楽人(成田)の“ギザギザアパートメント”を舞台にしたドタバタを描いた本作。壇上には成田、井浦、LiLiCoのほかに、紗羅マリー阿部亮平津田寛治、メガホンを取ったかなた狼監督も出席した。

[PR]

 この日の会場には成田の女性ファンが多数詰めかけていたが、その女性らを前にLiLiCoは「成田君の“スクリーン童貞”をわたしがいただいてしまいまして……」と切り出して謝罪。押し入れに押し付けられるような体勢で成田との濡れ場に挑戦したそうで、そのシーンを身振り手振りで再現したLiLiCoは「脱ぐとかどうとかの問題でなく、必要なシーンだったんです。この監督ならすべてを賭けようと思って」と体を張った演技に挑戦した理由も説明した。そして再度ファンを見まわし「おいしかったです」と続けた。

 そんなLiLiCoに対して成田は「なかなか大変でした。気持ちをどう持っていこうかって」と撮影時の様子を振り返ったが、さらにLiLiCoは成田に向かって「どうですか? わたしおいしかったですか?」と迫り、会場を盛り上げた。

会場をわかせたLiLiCo

 また、役作りのために井浦と成田が実際にクランクイン前、撮影場所の近くのアパートで10日間にわたって共同生活を行ったことも紹介され、周囲から「キスくらいしたの?」と冷やかされる一幕も。「まあ、いろいろなことはありました……」と思わせぶりな発言で笑わせた成田は井浦と顔を見合わせて苦笑い。井浦は「撮影前からはじまった僕らの共同生活の様子が映画でもそのまま切り取られています」と作品をアピールしていた。(取材・文:名鹿祥史)

『ニワトリ★スター』は3月17日より公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]