ヤックン息子・薬丸翔、ドラマで活躍!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「しろときいろ」で11年ぶりの連続ドラマレギュラー出演!薬丸翔 - (C) JOKER FILMS INC.

 薬丸裕英石川秀美の息子で俳優の薬丸翔が、松本潤主演の「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(TBS系)や川口春奈主演の「しろときいろ」(Amazonプライム・ビデオ配信)に出演するなど、ドラマ界で活躍している。

英語も堪能!薬丸翔【写真】

 2006年に映画『炬燵猫』(当時はSHO名義)でデビュー。自らの劇団を立ち上げて脚本や演出を手掛けるなど、近年は舞台を中心に活躍していたが、2018年に入ってからはドラマ出演が続いている。「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」の第2話にゲスト出演した際にはキーパーソンの警察官・小倉役を務めた。また、同ドラマの背景には母・石川のポスターが貼られており、“親子共演”も話題に。

[PR]

 「生徒諸君!」以来11年ぶりの連続ドラマレギュラー出演となった「しろときいろ」は、日本のパンケーキブームの火付け役でもある超人気店の日本進出の裏に隠された、女子大生と家族の実話を基にした心温まる物語。翔は、旅先のハワイで友人とはぐれた主人公の夏海(川口)を助けるハワイ在住の青年・拓馬役をオーディションで勝ち取った。ヒロインをめぐる三角関係を繰り広げる重要なキャラクターで、8話では夏海をめぐって、彼女の幼なじみの涼介とビーチフラッグで勝負をするシーンもある。

 アメリカの高校を卒業し、アーバイン・バレー・カレッジの演劇学科で演技を学んだ翔は、英語も堪能。今後はその語学力も武器に、ますますの活躍が期待できそうだ。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]