高橋メアリージュン、美人妹との2ショットに「そっくり」と反響

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
それにしても美しい姉妹です…(写真は高橋メアリージュンInstagramのスクリーンショット)

 女優の高橋メアリージュンが、モデルで女優の妹・高橋ユウとの2ショットをInstagramで公開し、「そっくり」な美人姉妹ぶりが話題になっている。

【写真】警察官に職務質問された高橋メアリージュン

 「湾岸スタジオで遭遇!!!」のキャプションと共に本写真を投稿したメアリージュン。写真には偶然の遭遇に驚いた様子の姉妹が肩を寄せて写っており、「目がそっくり!!」「似てる~!美人姉妹」「似ている、、二人とも美人」など2人が「そっくり」だと驚く声が続々。ユウも自身のInstagramで「遭遇して嬉しかった1日 今日も一緒にいたのですが笑かされました」と別バージョンの姉との仲睦まじげな2ショットを公開していた。

[PR]

 メアリージュンは現在、連続ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系・毎週木曜夜10時~)が放送中。深田恭子演じる妊活中のヒロインを中心に、4世帯が暮らすコーポラティブハウス(集合住宅)の家族事情を描く本作で、メアリージュンは「子を産まない派」のキャリアウーマン・ちひろ役に。バツイチの亮司(平山浩行)と婚約中だったが、彼の前妻との間の息子・亮太(和田庵)を引き取ることになり、意図せずして母親代わりとなり、慣れない子育てに奮闘することに。

 8日に放送された第8話では、ちひろが子供を持ちたくない哀しい理由を明かす場面のほか、ぎこちなかった亮太との間に変化が。亮太の誕生日に向けてケーキ作りに挑戦するも料理が苦手なちひろは、親しい奈々(深田)に加え、これまで険悪だった主婦の深雪(真飛聖)の助けも借りて完成。張り切って亮太に差し出すも、亮太は暗い表情で拒絶。何と、それが母親の命日で、ちひろは「知らなかったの。本当にごめんなさい!」と本気の謝罪。頑なだった亮太もそんな真摯なちひろに心を許した様子で、強く抱き合っていた。

 気が強いように見えて、実は傷つきやすく繊細なちひろを演じるメアリージュンは複数のキャストの中でも鮮烈な存在感を放っており、Instagramのコメント欄には「トナカゾのキャラ最高です!あんな強い女になりたい...」などドラマでの演技を披露する声も寄せられている。(月影さら)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]