勝手にウエストを細くされた!「リバーデイル」女優、露骨な画像修整に怒り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
わたしたちはそのままで美しいのよ! - リリ・ラインハート - Bryan Steffy / Getty Images for Ocean Drive Magazine

 テレビドラマ「リバーデイル」でベティを演じているリリ・ラインハートが、フィリピン版コスモポリタン誌の露骨な画像修整に怒りをあらわにしている。

【画像】ルピタ・ニョンゴは縮れ毛を勝手に消された

 E! News などによると、リリは Instagram Story で同誌が撮影した自分とベロニカ役のカミラ・メンデスのオリジナル写真と修整後の写真を投稿。修整版は二人ともウエストがかなり細くなっている。3月8日が国際女性デーであったこともあり、リリはこの1年、女性の権利に大きな動きがあったことを述べ、今こそ女性の時であり、すべての女性のためによりよい世界にしようと述べている。

[PR]

 それでも道のりは遠く、まだ闘いは終わっていないと書き添えて写真を投稿している。「カミラとわたしは自分の体に自信を持ち、満足できるよう、必死に努力をしてきました。時には、毎日が自分との闘いなのです。編集段階であのように体を変えられてしまうということは、まだまだ乗り越えなければならない障害がある証拠です」とリリは言い、「わたしたちの体がより細くなければいけないと、あなたが感じたことを残念に思います。だって、わたしとカミラはすごく美しいのだから。あなたはわたしたちを修整で直すことはできないわ」と編集者に告げている。

 リリは写真に手を加えなかったアメリカ版コスモポリタン誌に感謝し、セレブ側も写真修整で非現実的なイメージを売るのをやめようと呼びかけている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]