「マッドメン」ピート俳優、新法律ドラマで愛されキャラの調査員に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
愛されキャラ似合いそう~! - ヴィンセント・カーシーザー - Earl Gibson III / Getty Images

 米テレビドラマ「MAD MEN マッドメン」のピート・キャンベル役で知られるヴィンセント・カーシーザーが、新法律ドラマのパイロット版にキャスティングされたと The Hollywood Reporter などが報じた。

【写真】共に働く弁護士を演じるのはラッセル・ホーンズビー

 このドラマは先日、「GRIMM/グリム」でハンク・グリフィン刑事を演じていたラッセル・ホーンズビーや「アンダー・ザ・ドーム」のラシェル・ルフェーブルの出演が発表されたのと同じタイトル未定の作品。不当な有罪判決を受けた人たちを専門に扱う法律事務所を舞台にしたドラマで、正義を切望する怖いもの知らずの女性弁護士率いる弁護士チームが、自ら危険な目に遭いながらも、有罪判決を受けた無実の人たちの潔白を証明するために闘う姿を描く。

 ヴィンセントが演じるのは、この法律事務所で働く恐れ知らずで、根性のある、愛されキャラの調査員ボディ・クイックだそう。ラッセルは情報通で実用主義のクールな弁護士エゼキエル・“イージー”・ブードローを演じ、ラシェルは事務所を率いる女弁護士マデライン・スコット役で登場する。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]