シネマトゥデイ

妻夫木聡、西村まさ彦の天然ボケに突っ込み!試写会を初日と勘違い?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
家族のようなやりとりを繰り広げた西村まさ彦と妻夫木聡

 俳優の妻夫木聡が22日、都内で行われた映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』の完成披露試写会に出席、この日を“初日舞台あいさつ”と勘違いしてスピーチを始めた兄弟役の西村まさ彦に、妻夫木はすかさず突っ込み。息の合うトークで会場の笑いを誘った。

【画像】蒼井優も笑顔で“家族”に!フォトギャラリー

 本作は、国民的映画『男はつらいよ』シリーズの山田洋次監督が手掛ける『家族はつらいよ』シリーズの最新作。東京に暮らす平田家の長男・幸之助(平田家)の妻・史枝(夏川結衣)が家出してしまったことをきっかけにはじまる、一家のドタバタ騒動を描く。この日は、橋爪功吉行和子、夏川結衣、林家正蔵蒼井優ら平田家の面々も出席した。

[PR]

 感慨深げに会場を見回した西村は、「雪が降るかもと言っていたので、お客さんが入らないとどうしようと思っていたんですが、こんなにたくさん来ていただいて」と客席に深々と頭を下げ、共演者たちはポカンとした表情に。すかさず妻夫木が「これ初日舞台あいさつじゃないですよ。試写会!」と西村のマイクをつつくと、西村は夢から醒めたような目をして大慌て。

 「あ、試写会……最後までゆっくりご覧ください」とスピーチを言い換えて苦笑いする西村に、妻夫木は「兄がすみません」と代わりに謝罪。「(舞台)裏では普通なのに、こういう場所に上がるとこうなっちゃうんです。(先日の日本)アカデミー賞の時もそうでした」と家族さながらのやり取りをみせた。

 その西村演じる幸之助は、物語の中心となる史枝の夫。「幸之助は今回怒ってばかり。でも、史枝との最後のやり取りのシーンとか、心に残るような忘れられないシーンもたくさんありました」としみじみコメントする西村に、そんな兄を説得する弟・庄太を演じた妻夫木は「西村さんとずっと一緒にすごさせてもらって、西村さんに本気で感情をぶつけていました。やっていて、自分自身も『頼むよ』という気になりました」と撮影を述懐。また、夫婦を描く本作にちなみ、「家でも家事をしますか?」と尋ねられた妻夫木は「ちょこちょこします」と妻・マイコとの夫婦生活にも言及。「掃除は任せてしまっているんですが、ご飯を作ったり、皿を洗ったりはしています」と笑顔で家庭的な一面をのぞかせていた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』は5月25日全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]