真野恵里菜×横浜流星「彼ロン」クランクアップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
笑顔が素敵! - (C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

 配信中のdTV×FOD共同製作ドラマ「彼氏をローンで買いました」がクランクアップを迎え、ヒロインを務めた真野恵里菜と“ローン彼氏”という異色の役どころを担った横浜流星がコメントを発表した。

衝撃グーパン!「彼ロン」映像【動画】

 本ドラマは数々の社会派ドラマをヒットさせてきた脚本家・野島伸司が書き下ろしたオリジナル作品。彼氏をお金で購入するという大胆な設定で女性たちの本音を描き出している。「エリート彼氏と結婚をして専業主婦になる」という夢を持ちながら社会で奮闘する受付嬢の主人公・浮島多恵(真野)が、ストレス発散用に月額39,800円のローンで“ローン彼氏”の刹那ジュン(横浜)を購入するというストーリーだ。

[PR]

 撮影は16日にオールクランクアップを迎えており、主演を務めた真野は「色々試練もあり……。作品を作る上で絶対楽してできることってないんだなとも思いましたし、何よりもお芝居してる瞬間って楽しいなって今回の撮影を通して本当に思いました」とコメント。劇中には“ローン彼氏”にグーパンチをかますハードなシーンもあるのだが「最初は『こんなに男性を怒鳴ったり殴ったりできるのか』と思ったんですが、やったらすごい楽しくて(笑)。私ももしかしたら夜叉の素質があるのかな、気をつけなきゃなと思いました」と自身の新たな一面を発見したようだ。

イケメンと花束 -(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

 一方の横浜は「こんなにも1か月間、女性に怒鳴られ殴られたのは初めてです。すごく不思議な気分でした」と振り返りつつ、「この作品に教えてもらったことは、女性は怖いということで、女性には気をつけてこれから頑張っていこうと思います(笑)」と続けている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]