シネマトゥデイ

オダギリジョー&仲里依紗共演で前川裕の恐怖小説をドラマ化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「連続ドラマW イアリー 見えない顔」で共演する仲里依紗&オダギリジョー

 映画『クリーピー 偽りの隣人』の原作者としても知られる前川裕の小説「イアリー 見えない顔」が、オダギリジョーを主演、仲里依紗をヒロインに迎え、WOWOWで連続ドラマ化されることが決定した。妻を亡くしたばかりの大学教授の周囲で起きる近隣トラブルが、一見何の関係もないはずの大学総長選挙の暗闘に結びついていくさまを描くサスペンスで、映画『重力ピエロ』やHulu配信のドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」などの森淳一が監督を務める。

【写真】前川裕の小説を映画化したスリラー映画『クリーピー 偽りの隣人』場面写真

 「奥様、ご在宅でしょうか?」。物語は、ある晩、大学教授の広川誠司の家に見知らぬ女性が訪れるところから幕を開ける。やがて近所のゴミ捨て場で変死体が発見され、広川は、ホストにはまり怪しい商法に取り込まれようとする看護師、突然現れた敏腕女性弁護士ら危険な人々の欲望に足を踏み入れていく……。

[PR]

 主人公・広川を演じるオダギリはこれまで「深夜食堂」(TBS系)、「リバース エッジ 大川端探偵社」(テレビ東京系)などの深夜ドラマにも積極的に出演。「WOWOWだからこそ扱える題材であることは確かですし、そういった作品に携われる事は、俳優としても喜びを感じるところです。表現の自由度が高いWOWOWだからこそ出来る挑戦的な作品になれば」と初のWOWOWドラマ主演に期待を寄せている。

 一方、「あなたのことはそれほど」(TBS系)、「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)など夫に浮気される妻の役が続いた仲は、広川の妻の妹で大学の人気講師・水島麗に。広川とは彼の妻の生前から深い関係にあったという役どころだ。仲は、「演じる役柄が大学教員ということで、わたし自身、大学に通ったことがないので、どんな感じなのか想像できず少し不安もありましたが、新しい役を演じることができる喜びの方が大きく、すごく楽しみでした」と新境地に挑む心境を吐露。またオダギリとの共演に「オダギリさんは独特の雰囲気のある俳優さんで、わたしは、寡黙なイメージを持っていたのですが、撮影の合間にはいろいろなお話をして下さって、とても楽しく撮影をすることができています」と手応えを感じている様子だ。

 タイトルの“イアリー”とは、「不気味な、ぞっとするような」の意。森監督は、「大学教授の周囲で起きる不気味な出来事を通して、世の中に蔓延する得体の知れない不安や人間の脆さ、そして尽きることのない欲望を表現したい」と制作意図を説明している。(編集部・石井百合子)

「連続ドラマW イアリー 見えない顔」は今夏、WOWOWプライムにて放送スタート(全6話)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]