高畑勲監督を追悼『パンダコパンダ』「じゃりン子チエ」ニコ生放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
あの名作を今もう一度… - (C)TMS / (C)はるき悦巳/家内工業舎・TMS

 肺がんのため4月5日に82歳で亡くなった故・高畑勲監督を追悼する特別番組が5月15日よりニコニコ生放送にて放送されることが決定し、代表作の中から映画『パンダコパンダ』(1972)やテレビアニメ「じゃりン子チエ」(1981~1983)が一挙放送されることが明らかになった。

愛らしいパンダが人気に!『パンダコパンダ』【写真】

 監督を偲ぶ「高畑勲 お別れの会」が三鷹の森ジブリ美術館で執り行われる5月15日には、宮崎駿(原案・脚本・画面設定)と高畑監督(演出)というスタジオジブリを代表する2人がパンダと少女の交流を描いた『パンダコパンダ』や、家業のホルモン焼き屋をきりもりする元気な小学生・チエが主人公のテレビアニメ「じゃりン子チエ」の1話~10話が放送される。

 18日の特別番組「もうひとりの高畑勲 ~研究者としての顔~」では、高畑監督が影響を受けた戦前・戦時下の映画論・絵巻論に関する本の紹介や、新しい視点で絵巻の見方を紹介した高畑監督の著書「十二世紀のアニメーション 国宝絵巻物に見る映画的・アニメ的な」から読み解く“絵巻の漫画形式への変換”についてなどを紹介し、高畑監督の研究者としての一面に迫る。さらに、同日「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、夜9時~)でオンエアされる『かぐや姫の物語』にあわせたコメントチャットも企画されている。(編集部・吉田唯)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]