響け!ユーフォニアム新作映画『誓いのフィナーレ』2019年春公開が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』新ビジュアル - (C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

 吹奏楽に青春をささげる女子高校生たちの姿を描いた人気アニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズの新作映画『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』が2019年の春に公開されることが決定した。

【動画】公開中の新作『リズと青い鳥』予告編

 「響け!ユーフォニアム」は武田綾乃の小説が原作の青春ストーリー。主人公・黄前久美子が、進学先の高校で吹奏楽部に入部し、仲間たちとさまざまな試練を乗り越えて、吹奏楽コンクールに臨む道のりを描く。2015年4月から6月に第1期、2016年10月から12月に第2期がテレビ放送され、1期と2期を再構成した劇場版も公開。また、同シリーズからの最新作『リズと青い鳥』が4月から劇場公開されている。

 新作映画の公開は、3日に京都府の宇治市文化センターで開催されたイベント「『響け!ユーフォニアム』4回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル」内で発表されたもの。テレビシリーズの主役である久美子たちが進級し、2年生になった姿が描かれる。吹奏楽部へ入部してきた“後輩”たちと久美子の間のドラマが展開するといい、発表と共に公開された新ビジュアルでは、ユーフォニアムを手にした久美子を囲むように、4人のキャラクターの姿が描かれている。監督は初期からシリーズに携わってきた 石原立也が務める。(編集部・入倉功一)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]