『スポットライト』監督の次回作決定か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
番組で犯罪を調査 - トム・マッカーシー - Jennifer Lourie / Getty Images

 映画『スポットライト 世紀のスクープ』のトム・マッカーシー監督が、新作『エス-タウン(原題)/ S-Town』で監督を務める交渉に入ったとDeadlineなどが報じている。

【場面写真】アカデミー賞作品賞に輝いた『スポットライト 世紀のスクープ』

 アメリカの人気ラジオ番組「This American Life」のスピンオフとして、実際にあった犯罪を調査するポッドキャスト番組「S-Town」を題材にした本作。同番組の司会者ブライアン・リードのもとに、アラバマのウッドストックに住むジョン・B・マクレモアという男性から地元で起きた殺人事件を調査してほしいという依頼が届き、ブライアン自らがウッドストックを訪れてみると、思わぬ出来事が待ち受けていた……というストーリーになるようだ。

 舞台劇「The Whale」「The Harvest」などの作家サミュエル・D・ハンターが脚色担当の交渉に入っている。パーティシパント・メディアが製作する予定だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]