ADVERTISEMENT

永瀬廉主演『うちの執事が言うことには』執事役は清原翔!場面写真も公開

イケメン御曹司×イケメン執事!
イケメン御曹司×イケメン執事! - (C) 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会 uchinoshitsuji.com

 アイドルグループ King & Prince永瀬廉が主演する映画『うちの執事が言うことには』(2019年公開)に、モデルで俳優の清原翔が執事役で出演することが決定した。

【写真】主演の永瀬廉、共演の神宮寺勇太!

 高里椎奈原作の同名の人気ミステリー小説シリーズを実写映画化した本作。永瀬演じるイギリス帰りの御曹司・烏丸花穎(からすまかえい)と、清原ふんする烏丸家の新米執事・衣更月蒼馬(きさらぎそうま)が、上流階級の陰謀に巻き込まれる姿や、事件を解決するさまを描く。公開された場面写真には、仏頂面な執事の衣更月と、衣更月と不本意ながら主従関係を結ぶことになった烏丸家の若き当主である花穎の微妙な距離感が写し出されている。

ADVERTISEMENT

 5月17日から始まった本作の撮影は、6月中旬に無事クランクアップを迎えた。同作で映画初主演を果たした永瀬は、以下のようにコメントしている。「まだまだ未熟な僕だったので、みなさんにご迷惑をおかけしたことも多々あったと思いますが、この1か月間、花穎として本当に楽しく演らせていただきました。僕の初主演映画がこの作品で、一緒に作り上げてくださった方々がみなさんで本当によかったと思っています!」

 本作には、永瀬と同じ King & Prince に所属する神宮寺勇太が、学生起業家・赤目刻弥(あかめときや)役で出演。先に撮影を終えていた神宮寺だが、クランクアップの日にサプライズで永瀬のもとに駆けつけて労をねぎらった。永瀬は、このサプライズに大粒の涙を流したという。また、その日に別の仕事があった清原も、電話でクランクアップをお祝いした。

 衣更月役の清原は、2019年には、広瀬すず主演の連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)や、「HiGH&LOW」プロジェクトをプロデュースしたチームの新しい映画『PRINCE OF LEGEND』といった話題作への出演が決定している。初共演となった永瀬について、「現場でも明るくみんなに愛されていました。僕は最初なかなか馴染めずにいたんですが、永瀬くんがどんどん話しかけてきてくれてたおかげで仲良くさせていただきました」と語っている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT