西銘駿&猪野広樹のユニフォーム姿!舞台「おお振り 夏の大会編」新ビジュアル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」メインビジュアル

 9月に上演される舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」から、西銘駿猪野広樹らメインキャストのユニフォーム姿のキャラクタービジュアルが新たに公開された。

【画像】西浦高校野球部のビジュアル!新メンバーも

 今年2月に上演された舞台「おおきく振りかぶって」の続編となる同舞台。前作に引き続き、卑屈で気弱な一年生ピッチャーの三橋廉を演じるのは、特撮ドラマ「仮面ライダーゴースト」の主演で知られる西銘。その三橋とバッテリーを組む阿部隆也役を、猪野と大橋典之がダブルキャストで務める。西浦高校のキャストには、ほかに渡邊安理白又敦一色洋平安川純平中村嘉惟人副島和樹湯本健一亀井賢治元木諒澤田美紀が名を連ねる。今回、各キャラクターのビジュアルが公開された。

[PR]

 「夏の大会編」と銘打つ今回の続編では、見事な快進撃を見せた2月の初演舞台に続いて、さらなる試練に立ち向かう球児たちの姿が描かれる。メインビジュアルでは、爽やかな青空の下で、物語の中心となる西浦高校野球部のメンバーが円陣を組んでおり、熱いチームワークをイメージさせるものに仕上がっている。

 原作は、高校球児たちの成長を描くひぐちアサの人気野球漫画。累計発行部数1,000万部以上を誇り、2007年と2010年にはアニメ化もされた。今年2月に初めて舞台化され、チケットが即日完売となるほどの人気ぶりだった。その前作と同じく、今作でも人気演劇集団キャラメルボックスの成井豊が脚本と演出を手掛ける。(編集部・大内啓輔)

舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」は池袋・サンシャイン劇場にて9月6日~17日、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて9月28日~30日上演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]