シネマトゥデイ

『ドラゴンボール』超サイヤ人ブロリーのアニメ設定画が公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
超サイヤ人ブロリー(フルパワー) - (C) バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会

 人気アニメ「ドラゴンボール」の劇場最新作『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』(12月14日公開)より、敵役として登場するブロリーと、ブロリーの父親であるパラガスのアニメ設定画が公開された。

【写真】ブロリーの父・パラガスのアニメ設定画!

 公開された設定画では、通常モードのブロリー、超サイヤ人ブロリー(フルパワー)、ブロリーの父・パラガスが正面や後ろ姿など様々な角度から描かれている。また、パラガスのベルトに謎の装置が備え付けられているのを見ることができる。この装置には、重大な秘密が隠されているという。

[PR]

 劇場版『ドラゴンボール』シリーズの20作目となる本作は、原作者の鳥山明が脚本・キャラクターデザインも担当。新たなサイヤ人の物語となる今作では、「力の大会」後、修行に明け暮れていた悟空の前に、見たことのないサイヤ人・ブロリーが現れる。先日公開された予告編では、ブロリーが、悟空、ベジータ、フリーザと壮絶な闘いを繰り広げる場面が映し出されていた。

 本作の監督を務めるのは、テレビアニメ「ドラゴンボール超」でシリーズディレクターを務めていた長峯達也、作画監督はオーディションで選ばれた新進気鋭の新谷直大が担当している。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]