ドラゴンボール×ビックリマンが初コラボ!「ドラゴンボールマン」発売決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ブロリーがビックリマンになった! 「ドラゴンボールマン」発売決定 - (C)バードスタジオ / 集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

 人気アニメ「ドラゴンボール」の劇場版最新作『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』と、人気お菓子・ビックリマンのコラボレーションが決定した。「ドラゴンボールマン」の商品名で10月23日の発売を予定している。

映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』予告編

 1977年に発売され、「悪魔VS天使シール」を代表とするおまけシールによって、子供たちの間で一大ブームを巻き起こしたビックリマン。近年は「ONE PIECE」や「北斗の拳」「キャプテン翼」など人気作品とのコラボ商品でも話題を呼んでいるが、「ドラゴンボール」とのタッグは今回が初となる。

[PR]

 コラボの発表に合わせ、映画で悟空たちの前に立ちふさがる伝説の超サイヤ人・ブロリー(フルパワー)のイラストが公開。見事にビックリマン仕様となった姿が、他のキャラクターのビジュアルへの期待を高める。

 また、両作品の初コラボを記念して、映画の特報ポスターをもとに、今回のためだけに描き下ろされた限定ビジュアルも公開。「ドラゴンボールマン」のタイトルロゴと共に、悟空が如意棒を杖に持ち替え「ビックリマン」の人気キャラクター「スーパーゼウス」になりきった「スーパーゼウス悟空」の姿が描かれており、シールになる予定のない貴重なイラストになっている。

限定ビジュアル「スーパーゼウス悟空」(C)バードスタジオ / 集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

 劇場版「ドラゴンボール」シリーズの20作目となる本作で描かれるのは、テレビアニメ「ドラゴンボール超」のその後の物語。修行に明け暮れる悟空やベジータたちの前に、伝説の超サイヤ人ブロリーが現れ、再び壮絶な戦いの幕が上がる。原作者の鳥山明が脚本・キャラクターデザインも担当。監督は『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』(2012)の長峯達也、作画監督は新進気鋭の新谷直大が務める。(編集部・入倉功一)

映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』は12月14日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]