松たか子、山田孝之主演『ハード・コア』で謎のOLに!美声も披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ポスターも公開!
ポスターも公開! - (C) 2018「ハード・コア」製作委員会

 女優の松たか子が、山田孝之主演・プロデュースの映画『ハード・コア』に出演し、山田演じる主人公が酔いつぶれるバーで出会う謎のOLを演じていることが明らかになった。場末のカラオケバーで美しい歌声を披露するサプライズ演出もあるという。

【写真】原作画も!山田孝之・佐藤健・荒川良々

 狩撫麻礼(作)・いましろたかし(画)によるコミック「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」を、ドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」(2015)や「山田孝之のカンヌ映画祭」(2017)の山田と山下敦弘監督コンビで映画化した『ハード・コア』。都会の片隅で不器用に生きる権藤右近(山田)とエリートの弟、右近が唯一心を許せる友人の前に謎の古びたロボットが現れたことから、人生が一変するような一大事が巻き起こるさまを描く。弟・左近を佐藤健、友人・牛山を荒川良々が演じている。

 このたび公開日が11月23日に決まり、ポスタービジュアルも公開された。また、松以外の新キャストも発表され、舞台・ドラマ・映画・CMと幅広く活躍する石橋けい、3月に肺がんのため亡くなった首くくり栲象、映画『武曲 MUKOKU』などの康すおん、『ケンとカズ』などの藤原季節が、原作に登場する唯一無二のキャラクターにふんする。(編集部・小松芙未)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]