シネマトゥデイ

志田未来、一般男性と結婚!お相手は古くからの友人

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
入籍を発表した志田未来(5月撮影)

 14日、女優の志田未来(25)が一般男性と今月入籍したことを、所属事務所を通じて発表した。結婚式、披露宴の予定については未定、妊娠はしておらず仕事も継続するという。

【画像】号泣する志田未来「クレしん」参加で

 マスコミ各社向けの書面で志田は「私事ではございますが、この度、入籍致しましたことをご報告させていただきます。お相手は古くからの友人で、一般の方です」と発表。6歳からのキャリアを振り返りながら、周囲のサポートへの感謝を述べると「今後は、仕事と家庭のどちらも大切にしながら、精進していきたいと思いますので、変わらず、温かく見守っていただけると嬉しいです。今後とも宜しくお願い致します」とつづった。

[PR]

 志田は、2000年ごろから子役として活動。2005年の連続ドラマ「女王の教室」などの演技が注目を浴び、妊娠・出産を経験する中学生を描いたドラマ「14才の母 ~愛するために 生まれてきた~」(2006)で主演を務め、作品の大ヒットと共に女優としての人気を決定的なものとした。

 また『借りぐらしのアリエッティ』(2010)や『風立ちぬ』(2013)などのスタジオジブリ作品や、『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』(2017)などに声優として参加。映画作品にも『誰も守ってくれない』(2008)、『食堂かたつむり』(2010)など多数出演している。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]