「仮面ライダージオウ」に仮面ライダービースト・永瀬匡が出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
仮面ライダービーストが「ジオウ」に登場! - 永瀬匡(左)と押田岳 - (c)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 テレビ朝日系で放送中の特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(日曜午前9時~)の第7話と第8話に、「仮面ライダーウィザード」で仁藤攻介(にとうこうすけ)/仮面ライダービーストを演じた永瀬匡(たすく)が出演することが明らかになった。

【画像】「仮面ライダー555(ファイズ)」からは乾巧と草加雅人が登場!

 仮面ライダージオウは、時空を超えて戦う、時計がモチーフの仮面ライダー。歴代平成ライダーたちと出会いながら、未来から来た敵組織「タイムジャッカー」が生み出すアナザーライダーと戦いを繰り広げる。

[PR]

 第7話と第8話は「仮面ライダーウィザード」の時代が舞台となり、永瀬が演じる仁藤は、アナザーウィザードと戦う仮面ライダーゲイツ(押田岳)を監視する“謎の男”として現れるという。ゲイツを監視する理由は何なのか、また彼の名台詞である「みなまで言うな」など当時の名シーンの再現にも、期待が高まる。

 本作は、過去の平成ライダー作品からオリジナルキャストが出演するのも見どころの一つ。これまで、桐生戦兎/仮面ライダービルド役の犬飼貴丈、万丈龍我/仮面ライダークローズ役の赤楚衛二、宝生永夢/仮面ライダーエグゼイド役の飯島寛騎、鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ役の瀬戸利樹が登場した。

 そして、現在展開されている「仮面ライダー555(ファイズ)」「仮面ライダーフォーゼ」編では、乾巧/仮面ライダーファイズ役の半田健人、草加雅人/仮面ライダーカイザ役の村上幸平、天ノ川学園の教師・大杉忠太役の田中卓志アンガールズ)が出演している。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]