「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」シーズン7で終了

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」より - Netflix / Photofest / ゲッティ イメージズ

 女子刑務所が舞台のNetflixの人気ドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」が、来年配信予定のシーズン7で幕を下ろすと The Wrap などが報じた。

【写真】「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」女優と同性脚本家が結婚

 シリーズ終了についてクリエイターのジェンジ・コーハンは「7シーズンで出所です。リッチフィールド(刑務所)の豪胆な女性陣と素晴らしいスタッフとのお別れはさびしいです。わたしのハートはオレンジですが、黒へと暗転しています」とコメント。

[PR]

 同ドラマの公式Twitterに投稿されたビデオでは、キャスト全員がファイナルシーズンであることを告げ、それぞれが「最高の経験だった」「このドラマ、役を恋しく思うだろう」「最高の7年間だった」など、一言ずつメッセージを寄せ、シーズン7に全力を注ぎ、忘れられないシーズンにすると宣言している。

 Netflixのオリジナルコンテンツ担当のシンディ・ホランドは、第1シーズンの配信前、ドラマの素晴らしい出来に、早く世間にお披露目したくて仕方がなかった思い出を語っている。「スタート以来、われわれはリッチフィールドの女性たちと一緒に笑い、泣き、怒り、ほえてきました。そして、一緒に過ごしたすべての時間が、永遠に続くには良すぎると思え、天から与えられた時間のように感じていました。さよならを言うのはさびしいですが、最高潮でのお別れです」とつづり、世界中の視聴者の間で話題となった作品を作ることができたことに心から感謝すると述べている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]