KAT-TUN再始動を追うドキュメンタリーが放送決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
再始動を果たしたKAT-TUNを追う!

 ドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」の11月30日から放送される第3弾のテーマが決定し、再始動を果たしたアイドルグループKAT-TUNが特集されることが明らかになった。

 今秋からスタートした、エンターテインメントのバックステージを描くドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」。長期密着取材を行い、1つのテーマを深く掘り下げていく内容となっており、連続ドキュメンタリーとして4週にわたって放送される。その第3弾は「KAT-TUN ~グループ再始動、激動の300日に密着~」をテーマに、KAT-TUNにスポットを当てたものになる。

 今年、2年の充電期間を経てグループとしての活動を再スタートさせたKAT-TUN。亀梨和也上田竜也中丸雄一の3名からなる彼らは、ジャニーズ事務所から「ブラック&ワイルド」という異色のイメージでデビュー。2006年には、史上初となるCDデビュー前の東京ドーム単独ライブを行うなど注目を浴びた。

[PR]

 番組では、デビュー13年目を迎えた今のKAT-TUNにドキュメント密着していくという。2018年はメンバーにとって、4月の東京ドームでの復活ライブ、4年ぶりとなるオリジナルアルバム制作、そして8月からの全国ツアー敢行と激動の1年となった。その舞台裏にカメラが迫っていく。

 「RIDE ON TIME」は現在、第1弾の King & Prince のデビュー発表から8か月にわたって密着した映像を放送中。第2弾となる11月は、コンサートを創り出すスタッフのなかで4人の新人に着目した「コンサートの舞台ウラ~新人たちの挑戦」が放送される予定で、本番当日まで奮闘する姿を追っていく内容となっている。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]