中川大志、逆壁ドンの裏側!『覚悟はいいかそこの女子。』メイキング映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パーフェクトな逆壁ドン! - (C) 椎葉ナナ/集英社 (C) 2018映画「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会

 中川大志が主演を務めた映画『覚悟はいいかそこの女子。』(公開中)から、撮影現場の様子を切り取ったメイキング映像が公開された。映像では、ヒロインから逆壁ドンされる場面で、撮影に臨む真剣な中川の表情が捉えられている。

中川大志、全力疾走!『覚悟はいいかそこの女子。』メイキング映像

 椎葉ナナによる同名漫画を実写化した本作は、超絶イケメンだけど恋愛経験ゼロ、実は「究極ヘタレ」な主人公・古谷斗和(中川)が初めて本気の恋に落ち、学校一の美女(唐田えりか)を振り向かせるために奮闘するラブコメディー。同じく中川が主演を務めたドラマ版は6月から7月にかけて放送された。

[PR]

 映画に先がけてドラマの撮影がスタートしていたこともあり、公開されたメイキング映像には、気心の知れた様子のキャストたちが映し出されている。そんな和やかな雰囲気のなか、斗和が美苑から逆壁ドンされるシーンで念入りなリハーサルを行う中川と唐田の真剣な表情をみることができる。この壁ドンは、フラれてしまった彼が彼女への猛アタックを開始していくきっかけとなる場面でもあり、画作りに気合が入っている様子。

 そのほかにも映像には、斗和と三角関係を繰り広げる美術教師を演じた小池徹平が談笑している姿や、同級生役の伊藤健太郎甲斐翔真若林時英らと和気あいあいとする光景が収められている。撮影は12月中旬から1月下旬という真冬の時期に行われたということで、ときおり震えながら撮影に励んだキャストたちだったが、劇中と同様に仲良さげな雰囲気が垣間見える。(編集部・大内啓輔)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]