エヴァンゲリオン酒場が期間限定で開店!大忘年会も!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
使徒、来襲しない!?

 エヴァ好きにはたまらない「エヴァンゲリオン酒場」が、11月16日より東京・池袋で期間限定オープンする。

【写真】メニュー名に注目!エヴァンゲリオン酒場

 エヴァンゲリオン酒場は、今年11月に7周年を迎えるオフィシャルショップ「EVANGELION STORE TOKYO-01」(エヴァストア)の記念企画として開店。「大衆居酒屋」をコンセプトに、ネルフカラーの赤を使った暖簾と提灯が目印となる。11月16日から2019年1月6日(12月31日~2019年1月1日は定休日)まで池袋の46食堂にオープンし、営業時間は11:30~23:30となる。

[PR]

 30品以上の食事・ドリンクは、第3新東京市冷やっこ、使徒板わさ、レイサワー、アスカサワーなどメニュー名にも注目。エヴァンゲリオンの名ゼリフや名シーンをもじり、コラボドリンクは全て390円など低価格設定で来客をもてなす。16時まではランチセットも販売される。

 店内には、主題歌「残酷な天使のテーゼ」でおなじみの歌手・高橋洋子による録り下ろし「高橋洋子の居酒屋ラジオ」が流れ、12月26日の夜には高橋が来店する忘年会イベント「平成最後の大忘年会!」も実施予定。完全予約制で、詳細は後日公式サイトで発表される。

 今夏には映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4部作の最終作となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の特報映像が公開され、いっそう高まった“エヴァ熱”。新作の劇場公開は2020年を予定している。(編集部・小松芙未)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]