『キャプテン・マーベル』キャラビジュアルにまさかの猫が!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
圧倒的存在感。(米マーベル公式Instagramのスクリーンショット)

 マーベルスタジオ最新作『キャプテン・マーベル』(3月15日全国公開)のキャラクタービジュアル10枚が、現地時間16日、米マーベル公式Instagramで公開された。キャプテン・マーベルやニック・フューリーら主要キャラクターと並んで、猫がラインナップされていることが話題となっている。

【画像】同じく動物キャラ!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のロケット

 原作コミックでは、キャプテン・マーベルことキャロル・ダンバースは“チューイ”という猫を飼っており、後にその猫がエイリアンであることが判明。口から奇妙な触手を出して攻撃するチューイは、原作で「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のメンバー・ロケットに殺されそうになったこともある。
 
 マーベルの投稿によると、映画の猫は原作と異なり「グース」という名前がつけられている。昨年9月に公開された映画のティザーポスターにこっそり写り込んでいたこともあり、ファンも大興奮。Instagramには「カワイイ!」「マーベルのお気に入りキャラクターだ!」といったコメントに加え、キャロルが空軍パイロットであることから「『トップ・ガン』のグースから名付けられた!?」など、アンソニー・エドワーズが映画『トップ・ガン』で演じた同名キャラクターが由来なのではと推測するファンも。グースが映画でどのような役割を果たすのか、続報が待ち遠しいところだ。

 またグースのほかにも、ジュード・ロウふんする特殊部隊スターフォースの司令官をはじめ、国際平和維持組織シールドのフィル・コールソンや映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に登場したコラス・ザ・パーサーなどのキャラクタービジュアルが公開されている。(編集部・倉本拓弥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]