マッツ・ミケルセンの肉体美&壮絶アクション!Netflix『ポーラー』予告編公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
マッツ・ミケルセンがハマりすぎてる! 『ポーラー 狙われた暗殺者』

 海外ドラマ「ハンニバル」などで知られる俳優のマッツ・ミケルセンが、引退間近の暗殺者を演じるNetflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』の日本版予告編とキービジュアルが公開された。マッツが挑んだ壮絶なアクションの一端が映し出されている。

壮絶アクション『ポーラー 狙われた暗殺者』予告編

 人気グラフィックノベルを実写化した本作でマッツが演じたのは、“ブラック・カイザー”の名で恐れられる伝説の暗殺者ダンカン・ヴィズラ。殺し屋稼業からの引退を決めた矢先に、殺しの標的にされてしまったダンカンが、彼を狙う若き暗殺者たちとの壮絶な戦いに身を投じる。

[PR]

 デンマーク出身で“北欧の至宝”とも称されるマッツは、演技力はもちろん、その肉体美も魅力。予告編では、上半身裸のマッツが血みどろになりながら、襲いくる敵を次々に倒していくアクションシーンが公開。壮絶なバイオレンスの一方で、雪深い田舎町を舞台に、ダンカンがヒロインと絆を深めていく心温まるシーンも映し出されている。 

 キービジュアルには、吹雪の中、拳銃を携えて1人佇む眼帯姿のダンカンの姿が描かれており、“伝説の男”としての貫禄がにじみ出る。マッツは大ヒットゲーム「メタルギアソリッド」シリーズのゲームクリエイター、小島秀夫監督の新作「DEATH STRANDING」(デス・ストランディング)にも出演。「メタルギア」の主人公スネークも劇中でアイパッチを着用しており、偶然の一致もファンにはうれしいところだろう。

 そのほか本作には、ヒロイン役を務める『マチェーテ・キルズ』(2014)、『スプリング・ブレイカーズ』(2013)のヴァネッサ・ハジェンズをはじめ、キャサリン・ウィニックマット・ルーカスが出演。監督は、過激な作風でも知られ、ビヨンセマドンナコールドプレイなどトップアーティストのミュージックビデオを数多く手掛けるスウェーデン出身のヨナス・アカーランドが務めた。(編集部・入倉功一)

Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』は1月25日より独占配信開始

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]