ジョン・ウィック3予告編が初公開!キアヌの馬上ガンアクション!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
今回もジョン・ウィックが殺しまくる!(『ジョン・ウィック 3 - パラベラム(原題)』Twitterスクリーンショット)

 キアヌ・リーヴス主演の人気アクションシリーズ最新作『ジョン・ウィック 3 - パラベラム(原題) / John Wick: Chapter 3 - Parabellum』の予告編が、製作・配給を手掛ける米ライオンズゲートのYouTubeチャンネルで公開された。

映画『ジョン・ウィック 3 - パラベラム(原題)』予告編(英語)

 裏社会で名を馳せた伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ)が、再び熾烈な戦いに身を投じる姿を描く『ジョン・ウィック』シリーズ。今回の3作目では、前作の戦いの果てに殺し屋たちが利用する「コンチネンタル・ホテル」の掟を破ってしまい、1,400万ドル(約15億4,000万円)もの懸賞をかけられたジョンが、世界中の殺し屋とバトルを繰り広げる。

[PR]

 予告編は雨のニューヨークを犬と逃げるジョンの姿からスタート。バイク集団を相手にしたソードアクションや馬を駆るガンアクション、本まで凶器にした格闘など、さまざまなシチュエーションで壮絶なバトルが展開する。銃撃とカンフーを融合させた格闘術で敵を血祭りにあげていく“ガンフー”も健在のようだ。

 さらに、2匹のシェパードを引き連れたハル・ベリーが演じる新キャラクター、ソフィアも登場。ジョンから協力を求められた彼女が、犬と一体になったアクションを披露するシーンも収められている。また、丸刈りで不気味な存在感を発揮するアクション俳優マーク・ダカスコスも登場しており、ジョンとの対決を期待させる。

 本作の公式Twitterではティザーポスターも公開されており、利用できなくなった「コンチネンタル・ホテル」の窓の外に立つジョンの姿が、彼の孤独な戦いを予感させる。監督は前作に引き続きチャド・スタエルスキが担当。アンジェリカ・ヒューストンら新キャストに加え、 ローレンス・フィッシュバーンイアン・マクシェーンランス・レディックなど前作キャストも再結集。全米公開は5月17日を予定している。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]