劇場版『シティーハンター』10億円突破!“もっこり”かけ声応援上映も決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』より - (C) 北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

 人気アニメシリーズの新作『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』(公開中)の興行収入が10億円を突破した。

Get Wildが流れる!『シティーハンター』キャッツアイも登場の予告編【動画】

 原作は1985年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載開始となった北条司によるコミックで、1987年からテレビアニメが放送スタート。シリーズ140話をはじめ、スペシャル作品3作、劇場版3作が製作されるなど、根強い人気を誇ってきた。そんな多くのファンを持つ同シリーズが1999年放送のテレビスペシャル以来20年ぶりに復活。現代の新宿を舞台に、裏社会屈指の始末屋であるシティーハンターこと冴羽リョウの活躍が描かれる。

[PR]

 8日に公開された本作は、公開初週の全国映画動員ランキングで4位を記録。公開から17日(24日時点)で観客動員数は72万5,222人、興行収入は10億円を突破した。3月1日からは4D版(4DX/MX4D)での上映が決定するなど、勢いは止まらない様子だ。

冴羽リョウ - (C) 北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

 さらに、3月7日にはTOHOシネマズ新宿で「“もっこり”かけ声応援上映会」が開催されることが決定。劇中で主人公の冴羽リョウが女性を前に幾度となく叫ぶ「もっこり」というフレーズを、集まった観客全員で恥ずかしさを忘れて一緒に叫ぶというもの。同イベントには冴羽リョウの声を担当する神谷明の登壇も予定している。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]