橋本環奈、仕事終わりのビールで“大人”を実感!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
橋本環奈

 女優の橋本環奈が7日、ロート製薬「SUGAO」新イメージキャラクター発表会に登壇し、20歳を迎えて大人を実感したというエピソードを明かした。

橋本環奈、ピンクの衣装がキュートすぎ!【写真】

 素顔そのものをキレイに見せるメイクシリーズ「SUGAO」から生まれた新商品「SUGAO スノーホイップクリーム」。その発売に先がけて行われた今回のイベントに、柔らかいピンク色でまとめたスタイリングで登場した橋本は「白い肌を際立たせたいのでピンクの衣装にしてみました」とにっこり。

[PR]

 普段から本シリーズを愛用しているという橋本は、イメージキャラクター就任のオファーに「びっくりしました」と目を丸くしながらも「ちゃんと使い心地は伝えられるんじゃないかな」と自信をみせる。美肌の秘訣に迫られると「最近はテレビの画質が上がってきていますよね」と苦笑いしつつ「ニキビができないように、帰ったらすぐにメイクを落として、保湿を心がけています」と紹介。

 メンタル面では「自信を持つこと」にこだわっているそうで「自然体がいいものでないと格好よくないし、ただ自分を出すだけでもダメなので、礼儀正しく謙虚に誠実に。話し方にも気を付けています」とコメント。先輩の役者に人間として尊敬できる人も多いということで「尊敬の念を感じるだけでなく、自分もそう思ってもらえるように日々努力したい」と力を込めた。

 また、先月20歳を迎えたばかりの橋本は「20歳になって初めての作品の撮影をしていまして、新鮮です。クランクアップ後にスタッフやキャストと一緒にビールを飲んだのですが、仕事終わりのビールってこういうことか……と身に沁みました。大人に近づけた気がします」と明かす。さらに「新しい自分に出会うために、いろいろな役や新しいことに挑戦していきたいです」と目を輝かせた。(取材:錦怜那)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]