倉木麻衣&川島海荷、お互いに「あっ本物」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
恋愛アンケートは苦手? - 倉木麻衣

 映像配信サービスdTVで、今月8日より配信がスタートしたオリジナル恋愛ドラマ「FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~」のイベントが14日に東京スカイツリーで行われ、本作の原案と主題歌を担当した倉木麻衣、主人公・凪子を演じた川島海荷が登壇。倉木は「ずっと大切にしてきた楽曲の歌詞に寄り添ってドラマが展開していくので、とても幸せな気持ちになりました。もう、続編はいつ? っていうくらい続きが楽しみで仕方ない」と大喜びの表情を見せた。

【写真】川島海荷、衣装もキュート!

 同ドラマはアーティストが歌唱する映像と、その楽曲の歌詞世界を基にした書き下ろしドラマがクロスする新感覚の番組。倉木のデビュー20周年を記念して、倉木の楽曲から「渡月橋 ~君 想ふ~」「Secret of my heart」「Love, Day After Tomorrow」など5曲をセレクトし、オリジナルドラマ化。物語の展開は視聴者が選べる「ストーリー選択型」となっており、選択次第で全部で4通りある異なった結末を楽しめる。この日は共演の井上理香子(フェアリーズ)、兵頭功海、TAIHEI(First place)も出席した。

[PR]

 倉木は「音楽の楽しみ方の幅をこういう形で発信できるんだって感動しました」と続けたあと、川島たちに「凪子ちゃん(川島)や、みなさんにお会いできて『あっ本物だ』って思いました」と視聴者目線で笑わせると、倉木と初対面という川島が「こっちも(本物だって)思ってます」と笑顔でつっこむ場面も。

 イベントでは、ドラマの内容にちなみ「親友から彼氏をちょうだいといわれました。『A:絶対拒否』『B:ちょっと考える』さてどっち?」など、ゲーム感覚のアンケートを実施。AとBの札を両方出した倉木は「どっちもあり得るかな。いやあ、私にとっては難易度が高いです。親友との関係は? えっ、どうなっちゃうんだろう?」と最後まで決められず、会場を笑わせた。

 倉木は、3月20日リリースの「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」「薔薇色の人生」を熱唱するミニライブも行なった。聴き終えた川島は「1曲目は美しく、2曲目は躍動感があって。あと3曲くらい聴きたいです」と感激しきり。作品については「私自身あまり恋愛ものの作品がないので、演じていて本当にドキドキしてしまいました」と撮影を振り返っていた。(取材・文/岸田智)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]