星野源『引っ越し大名!』特報で多彩な表情 高橋一生&高畑充希も登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ティザービジュアル白バージョン - (C)2019「引っ越し大名!」製作委員会

 星野源主演の時代劇映画『引っ越し大名!』(8月30日公開)の特報が公開。星野演じる引きこもり侍・片桐春之介が挑む一大プロジェクトの模様が見られるほか、共演の高橋一生高畑充希の姿が初披露された。

【動画】星野源主演『引っ越し大名!』特報

 参勤交代をはるかに上回る費用と労力がかかる引っ越しを生涯に7回も命じられた実在の大名・松平直矩(なおのり)のエピソードに基づく、土橋章宏の時代小説「引っ越し大名三千里」に基づく本作。特報では、「人数:10,000人、移動距離:600km、予算:なし?」のテロップが映し出され、すべての藩士とその家族全員で引っ越す「国替え」に挑むハメになった春之介ら藩士の奮闘が、たたみかけるようにテンポよく展開する。

[PR]

紅バージョン

 こもって本ばかり読んでいることから「かたつむり」のあだ名で呼ばれていた書庫番の春之介の穏やかな日常は、引っ越し奉行という大役を任命されたことから一変。突然突き付けられた無理難題に右往左往する姿もあれば、何かをひらめいた様子もあり、くるくると表情を変えていく星野のコミカルな演技が見ものだ。ラストは、春之介の「かかれぃ!」という力強い掛け声で幕を閉じる。

 特報では、春之介の幼なじみで武芸の達人・鷹村源右衛門役の高橋一生、前任の引っ越し奉行の娘・於蘭を演じる高畑充希の姿も。併せて紅白、2種のティザービジュアルも公開され、紅バージョンでは頭を抱える春之介のアップを、白バージョンでは困り顔の春之介、晴れやかな顔の源右衛門、心配そうな於蘭の3人を写したものとなっている。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]