ポール・ダノの監督デビュー作、7月5日公開 パートナーのゾーイ・カザンと共同脚本

映画『ワイルドライフ』より

 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』などの人気俳優ポール・ダノの監督デビュー作『ワイルドライフ』が、7月5日より日本公開されることが決定した。ピューリッツァー賞作家リチャード・フォードが1990年に発表した小説に基づく家族ドラマで、実生活のパートナーである女優、脚本家のゾーイ・カザンとともに製作、脚本も務めた。キャリー・マリガンジェイク・ギレンホールが夫婦役で共演する。

【写真】お似合い!ポール・ダノとゾーイ・カザンが劇中でも恋人に

 物語の舞台は、1960年代、カナダとの国境に近いモンタナ州の田舎町。幸せだった家族が崩壊していくさまを14歳の少年を通し、長まわしを多用した撮影で静かに映し出していく。ゴルフ場を解雇され、山火事を食い止める危険な出稼ぎ仕事につくジェリーに、『ナイトクローラー』『ノクターナル・アニマルズ』などのジェイク・ギレンホール、夫の不在から不安と孤独にさいなまれていく妻ジャネットに『17歳の肖像』『わたしを離さないで』などのキャリー・マリガン。2人の息子ジョーに、M・ナイト・シャマラン監督の『ヴィジット』で脚光を浴びたエド・オクセンボウルドがふんする。

[PR]

 ダノ監督とジェリー役のジェイクは、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の映画『プリズナーズ』(2013)で共演。共同で脚本を務めるダノとゾーイは、2012年の映画『ルビー・スパークス』で恋人役で共演し、話題になった。(編集部・石井百合子)

映画『ワイルドライフ』は、7月5日より YEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]