新ライダー・ハッタリ登場!スピンオフドラマ「仮面ライダーシノビ」ビジュアル公開!

ハットリならぬ仮面ライダーハッタリ! 「シノビ」スピンオフはどんな展開に? - (C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」に登場したライダーの活躍を描くスピンオフ「RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」のビジュアル・追加キャストが発表され、新たなライダーの姿も明らかになった。31日より、東映特撮専門の動画アプリ「東映特撮ファンクラブ」(TTFC)で独占配信される。 

【画像】「RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」

 仮面ライダーシノビは「仮面ライダージオウ」の第17話と18話に登場した、2022年の未来で活躍するライダー。神蔵蓮太郎(かぐら れんたろう)という青年が変身した姿で、スーパー戦隊シリーズ第39作「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のスターニンジャー役で知られる、多和田任益(たわだ ひでや)が起用され話題を呼んだ。

[PR]

 公開されたビジュアルには、シノビだけでなく、オレンジ色の仮面ライダーハッタリが登場。今回のスピンオフでは、仮面ライダーシノビ、仮面ライダーハッタリ、さらに、闇の忍者軍団・虹蛇(にじのへび)による三つ巴の戦いが展開する「忍術大会編」が描かれる。

 仮面ライダーハッタリに変身する今生勇道(こんじょう いさみち)は、大企業今生カンパニーの御曹司であり、蓮太郎のライバルという役どころ。ドラマ「水戸黄門」(2017)の助さん役で知られる財木琢磨が演じる。そして、蓮太郎の妹・神蔵紅芭(いろは)を演じるのは、グラビアでも活躍する華村あすか。その正体が兄の蓮太郎だとは知らずに仮面ライダーシノビに憧れ、忍者修行にはげむヒロイン役を務める。

シノビたちの戦いの行方は?

 また、虹蛇に所属する謎の忍者・闇忍の声は江原正士が担当。「忍風戦隊ハリケンジャー」(2002~2003)のクワガライジャー役でも知られる姜暢雄(きょう のぶお)が、蓮太郎の師であるガマノ師匠を演じる。監督はライダー・スーパー戦隊シリーズに数多く携わる柴崎貴行、脚本は「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」などの金子香緒里が手掛ける。

[PR]

 配信直前となる3月30日には、ビデオパスで配信される「RIDER TIME 仮面ライダー龍騎」と共に公開前夜祭を開催。「シノビ」からは、和田、華村、財木の登壇が予定されており、トークショーの模様は、両サービスでライブ配信も行われる。(編集部・入倉功一)

「RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」は3月31日より東映特撮ファンクラブで独占配信 第1話:3月31日/ 第2話:4月7日/ 第3話:4月14日

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]