長谷川京子、杉野遥亮と「ミストレス」で情熱的なラブシーン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
キスシーンの話題も

 女優の長谷川京子が5日、東京・NHK放送センターで行われた主演ドラマ「ミストレス~女たちの秘密~」(4月19日スタート、NHK総合・毎週金曜22時~/全10話)の試写会に出席し、劇中で恋愛関係に発展する杉野遥亮とのラブシーンに言及した。

最強すぎる美ママ…!長谷川京子&井川遥のツーショット【写真】

 本作は、イギリスBBCで制作されたドラマ「Mistresses」を日本版にリメイク。現代日本の女性たちが感じる生きづらさや焦燥感と向き合う4人の女性たちの苦悩や葛藤を通じて「人生の幸せとはなにか」を問う物語だ。長谷川は、自殺した不倫相手の息子と惹かれあう医師・柴崎香織を演じる。

[PR]

 長谷川は、香織という役に巡り合ったことで「自分自身の本当の幸せとか愛ってなんだろう」と考えるようになったそうで、「社会常識や倫理に囚われず、素直に生きるということがどういうことかを考えるきっかけになってくれたら嬉しい」とメッセージ。

 劇中では、杉野演じる不倫相手の息子で大学生の木戸貴志と情熱的なラブシーンを披露する。長谷川は「いまの若い子は『情熱的』というと『激しい』という解釈になるのですが、そうではない慈しみあう感覚みたいなものを、杉野くんとは会話をしながら作っています」と撮影現場でのエピソードを明かす。それでも、なかなか情熱的な感覚が若者から出てくるのは難しいようで「自分から提案することになっちゃうんです。そういう年になったんですね」と苦笑いしていた。

 さらに長谷川は、劇中で手を替え品を替え登場するキスシーンに対応していることに「朝から濃厚なシーンが多いのですが、40歳になって、われながらいろいろできるようになったな……」としみじみ語った。

玄理、長谷川京子、水野美紀、大政絢

 試写会には長谷川のほか、玄理(ひょんり)、大政絢水野美紀も参加。大政は筋骨隆々の男性と恋を楽しむ肉食系女子でありつつ、初めて女性への恋愛感情を抱くフィットネスジムのトレーナー・水島樹里を演じている。「樹里は一番愛をわかっていない女の子」と役への解釈を述べると「いろいろな人と遊ぶなか、初めて女性に惹かれる気持ちはとても新鮮です」と目を輝かせる。女性同士のラブシーンは初めてだと明かすと「相手役の篠田麻里子さんと、どうやったらきれいに映るか、日々話し合いながら演じています」と新たなチャレンジを楽しんでいるようだった。(磯部正和)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]